脱毛クリーム

MENU

脱毛クリームで全身脱毛

 

脱毛方法には、市販されている脱毛クリームを使用するというやり方もあります。脱毛クリームのメリットは、簡単なところです。

 

脱毛したい部位に専用の脱毛クリームを塗布し、数分放置したあとタオルなどで拭えばいいだけです。手間もかからず、とても楽に脱毛できます。デメリットは刺激が強いという点と、コストがそれなりにかかってしまうという点でしょう。

 

では、全身脱毛に脱毛クリームは向いているのでしょうか。

 

全身脱毛という点では、脱毛クリームの場合施術が厳しい部位があります。それはVIOゾーンです。このゾーンは非常に皮膚がデリケートで、おそらく脱毛クリームを塗布したらほとんどの方が炎症を起こしたり、肌トラブルを引き起こしてしまうのではないでしょうか。

 

また、デリケートな部位だけでなく、敏感肌の方は腕でも真っ赤になったり、痒くなったり、時にはただれてしまったりすることもあります。また、全身脱毛となると、おそらく脱毛クリーム1本だけでは足りません。

 

脱毛クリームは1本あたり3,000〜5,000円、仮に1本で済んだとしても脱毛クリームで脱毛しても1週間程度でまた生えてくるので、1ヶ月当たり15,000円〜20,000円かかってしまう計算になります。

 

最近では敏感肌用の低刺激の脱毛クリームも出ていますが、低刺激のため脱毛効果は弱いですし、それでも肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。ただ、健康な肌の方であれば、腕毛やすね毛といったより皮膚が丈夫な部位を脱毛するには簡単に脱毛できるのでいいかもしれません。

 

関連ページ

全身脱毛の手段として「毛抜きで抜く」
全身脱毛の手段として「毛抜きで抜く」のは現実的には困難です。
全身脱毛の手段として「カミソリ・シェイバー」
全身脱毛の手段として「カミソリ・シェイバー」を使うのはまたすぐ生えるし肌にも悪いのおすすめできません。
全身脱毛の手段として「全身脱毛サロン」
全身脱毛の手段として「全身脱毛サロン」」を受けるのは良い選択です。
全身脱毛の手段として「病院・クリニックで施術」
全身脱毛の手段として「病院・クリニックで施術」」を受けるのは良い選択です。